白髪の悩みについて

白髪に悩みを持つようになったのは、ずいぶんと昔のように感じます。

30代になったころからでしょうか、髪全体に白髪が増えてきました。黒く染めれば良いことなのです。しかし、少しためらいました。理由はめんどくさいです。

1カ月半に一回ほどの理髪店で髪染めをお願いするようになりました。

だいたい来店のたびに染めるので1か月半くらいになります。美容室なので料金も少々高くなります。

中央の中分付近から全体に白髪が広がり綺麗に染めてもらうことにしました。

来店のたびになので、間隔は1か月半くらいになります。それから、1000円カットのカラーリングで自分で染めるようになぅていきました。

髪のぱさぱさ感はぬぐえず、染めるとウエットになっていったので、わりと染めるのは良い感じになるなと感じてました。

液だれがときどきできるので、自分でそめるのはとても大変だと感じます。できることならお願いしたいものです。

髪質や色も選択肢がいろいろあるので、難しいものがあります。髪全体に綺麗になると良いんです。

ボタニカルエアカラーフォームを使うことが多いかな。今は、自分で染めることのほうが多くなりました。間隔はやはりカットと同じで1か月半で、カットして自分で染める感じになります。

白髪染めが取れやすい

40代過ぎてからカラーを白髪染めに変えたのだけれど、1ヶ月弱で落ちるように。

長男が「それならブリーチで染めたら?」

というので金色のブリーチを入れたら茶色に変化。

よく見ると白髪はそのまま。

「なんでちゃんと染まらないの?」

「当たり前だよ。ブリーチは脱色だし、色落ちは早いんだよ。」

「なんで先に言ってくれないの?どうするの、私の髪!」

10代の長男はおしゃれ真っ盛り。美容院も毎月通っていて、パーマをかけたり、

髪型を変えたり、ブリーチしたり、色を黄色にしたりと髪をいじりまくっている。

 

そんな長男の言うことを真に受けてやった私はバカだ。

しょうがないので白髪染めの持ちの期間は短くなったけど、白髪が目立つように

なったら市販の白髪染めを買ってきて染めることにした。

 

それにしても白髪染めってなんで暗い色しかないんだろう??

そもそも長男のブリーチが気になったのも明るいきれいな色がたくさんあって

憧れたからだ。

白髪染めは黒、ブラウンがメインのような。

面白くない。

 

今度美容院で相談して明るい色が染められないか聞いてみようと思う。

 

白髪染めが落ちやすいのも問題だけど、白髪ってなんで生えてくるんだろう??

小学生みたいな質問を投げかけたくなった。

白髪コンプレックスに負けるな!

白髪が多い!!高校の時くらいから同級生に「お前、白髪できてるぞ!」って言われ始め、最初は気にしてなかったのだが、高校卒業くらいから本格的に増え始めた。

最初は白髪染めをカットに行った時にあわせてしてたけど、髪の毛は短くカットするほうがよく直ぐに白髪が増えておじさんみたいに。

色々と白髪染め入りのリンス、自分で白髪染めなどなど試しはしたものの、殆どがあまり効果も見込めず、ほんとうに苦労しかなかった。そんなある日、大学の講義中にいつも一緒の抗議で会う気になっていた女の子から〇〇くんって白髪多くて吉川晃司みたいだよね!?って言われてから髪を染めるのをやめました。

それからは美容院でもあまり気にする事なく髪染めますかって言われても結構です。これが気に入っているんでって胸を張って言えるようになりました。

それと、辞めてよかったことの1つにカラーリングの溶剤が肌に合ってなかったみたいで、肌荒れが直ったことがほんとうによかったこと。よく痒くてフケが黒のTシャツなんかに沢山の掛かってた時はそれこそふりかけかって思われてたんだろうなぁ。コンプレックスって人それぞれですが、僕の場合はこの違う角度から見る事でコンプレックスとも一緒に生きていくって選択肢だったのかな。

30代の髪のお悩みとやっている事

こんにちは。

私は今34歳になります。

20代の若い頃から白髪が何本か生えてたり、元々細い髪の毛に加え癖っ毛でうねりやすくトラブルが多い髪質です。

髪染めも若い頃からしているので毛先へのダメージが常にあり、乾燥も気になります。

 

こんなにトラブルだらけの髪ですが、女性である以上髪はキレイで居たい、美しくありたいですし、色々とアイテムを使い対処してきました。

 

その事について少し書いていきたいと思います。

 

まず、ダメージなんですが、これはもう日頃からカラーをしている女性が多いので切っても切れない悩みだと思います。

最近は白髪も気になるので白髪染めも始めました。

薬局でもオシャレな白髪染めや簡単に染められる物も増えてとても手軽にヘアカラー出来ます。

 

ダメージをなるべく最小に抑えたいので、染めた日から毛染め用のトリートメントをお風呂場でしっかり使い、また毎日タオルドライ後にはダメージヘア用のヘアオイルを使用して早めに乾かすようにしています。

 

うねりや癖毛などはストレートや矯正をあてると更にダメージがかかるのでなるべくストレートにする為のヘアスプレーやヘアアイロンで対処しています。

 

乾燥しがちな髪ですので食べ物も気をつけていて髪に良いとされている食べ物(緑色の野菜、牛肉、バナナなど)積極的に食べるようにしています。

 

大変ですがこれからも綺麗な髪で居たいので努力できる事はして美しい若々しい髪になりたいと思います。

Kostenlose Homepage erstellt mit Web-Gear

Verantwortlich für den Inhalt dieser Seite ist ausschließlich der Autor dieser Webseite. Verstoß anzeigen